国保収納率

大東市の国保収納率は84%程度で、大阪府34市の中で29~31位です。
河内長野市は、94%程度です。

市税の収納率は、93~95%で、職員が同じ給与体系で良いのか疑問です。
賞罰は無くて良い???

大東市は、岡本市政に成って、職員数7%以上削減して、国保の累積赤字は20%減少しています。

さらに、市税は徴収率が2%以上向上しています。

多くの職員は頑張っていいます。

保育料・介護保険料の徴収率も、95%以上ですが、国保の徴収率だけが低迷したままです(涙)

国民健康保険料の滞納で、差し押さえをする市が31市町有り、件数は2709件有るそうです。

是か?非か?
国保の制度も考え直す時期かも知れません。 

先ずは、橋下大阪市長の様な刺激的な改革が必要なのだと思います。

その後、詳細を詰めれば良いのでしょう?

最初から、完璧を求める人は、何も変化を求めない人です。